環境に配慮した住宅施工で人気の高いウィザースガーデン

楽園のような街づくり

住宅

快適さと環境性能の同居

ウィザースガーデンは、地球上に「ガーデン」、すなわち楽園をつくるという発想に基づいた街づくりです。周囲の環境と上手に融合し、統一感のある明美で住みやすい街をプロデュースするものです。家づくりについては、快適な住環境を整備しつつ環境への配慮も欠かさない省エネ施工を基本コンセプトとしています。街づくりのコンセプトに適合させつつ、オール電化仕様にしたり、床暖房やミストサウナを設置したり、家事負担を抑えるための間取りの工夫や大容量収納を推し進めたりします。また、隣り合う家同士の位置関係にも手を加え、採光が十分にできるよう整えています。その他、ユニバーサルデザインを取り入れるなどウィザースガーデンならではの様々な工夫が目白押しです。ウィザースガーデンでは環境負荷軽減のために、省エネ効果の高いLED照明を使ったり電気自動車専用コンセントを取り付けたり、太陽光発電設備に対応したりしています。後々の世代のことまで考えた環境性能の高い住宅づくりが大きな魅力です。周囲の環境への調和を謳うコンセプトは、自然を存分に活用することで実現します。外構の緑化率を高めることで、街全体の緑化計画を推し進めます。開放感あふれるオープン外構の積極的な採用は、防犯にも寄与します。死角をなくすことができるためです。防犯についてもう少し述べると、各住宅を襲われにくくするため、防犯ガラスを使用する、ガーデンライトで夜でも明るさを確保するなどの対策を実施しています。ウィザースガーデンは千葉市や横浜市など関東を中心に展開しています。住みやすさ、美しさ、環境性能、安全性を兼ね備えた他にはない街づくりをしていることが特徴です。